オフィスの印刷コストを抑えるために|中古の複合機を導入しよう

印刷機

消耗の激しいOA機器

コピー機の導入を行う際には故障は必ず起こるものと考え、いざというときの修理サポートをが受けられるかということをしっかり確認しておきましょう。そうすることで仕事が止まってしまうというようなトラブルを避けることができます。

詳しく見る

3Dプリンター

家で何でも作れるプリンタ

せっかく作りたいものがあったとしても自身の技術力や価格の問題などで諦めてしまうのは勿体無いです。そのような場合には3Dプリンターを利用することで、自分の頭の中のイメージを現実のものにしてはいかがでしょうか。

詳しく見る

インク

写真のトーンがより鮮明に

コニカミノルタのデジタルトナーは、微細な線や文字、写真等のトーンを一層鮮明に印刷できる、重合法トナーです。ワックス成分を含有すれば、オイルレス定着も可能になっています。当トナー製造は、エネルギー消費量が少なく、CO2削減にも寄与します。

詳しく見る

男性

業者選びが大切です

中古の複合機を選ぶときには、メンテナンスをしっかりとしてくれる業者を選ぶことが大切です。そして、印刷スピードなど基本的な性能を比較して機種を選びます。特に、タッチパネルに対応していることによって、ミスプリントを減らすことができます。

詳しく見る

印刷機

格安で入手できる

中古の複合機は5万円ほどで購入できるものがあります。そして、使う頻度が少なかったり、FAXとして使うのであればコストも抑えられメリットがあります。いろいろな機能があるため、無線LANやタッチパネルなど必要な機能を選び導入することが大切です。

詳しく見る

多く消費者に使われている

女性

導入するメリット

複合機を導入するにあたっては、導入費用をできるだけ安くしたいと考えるものであります。そのコストを安くすることができるのは、中古の複合機が最適となります。新品で購入するよりも安く導入できることから、多くの消費者から人気があります。複合機は、コピーやプリンター機能だけでなく他にもスキャンやFAXなどの多機能となっていますので、多機能の方がより使い勝手が良いので、この複合機を導入する消費者は多いです。ただし、複合機の導入にあたっては初期費用を抑えることができるのが、中古の複合機となっています。中古といっても、最新式や高年式、そして旧式などがあります。年式によっては、導入経費を安く抑えられます。中古の場合には既に組み立てた複合機をそのまま使用しますので、注文してから納期までのスピードが早くなっています。早く導入できるということも、人気の要因となっています。1日でも早く複合機を導入したい消費者にとっては、納期の早さはかなり重要な部分になってきます。納期が早ければそれだけ早く使うことができますので、あえて新品を選ばずに中古を選ぶ消費者も多くいらっしゃいます。以上のように、導入経費の安さと納期の早さが、中古の複合機の人気の主な要因となっています。中古の複合機の特徴をしっかりと理解すると、いかに魅力かが分かるようになります。とにかくこうした目的をお持ちの消費者は、新品ではなく中古を導入することも検討してみましょう。

人気記事

3Dプリンター

家で何でも作れるプリンタ

せっかく作りたいものがあったとしても自身の技術力や価格の問題などで諦めてしまうのは勿体無いです。そのような場合には3Dプリンターを利用することで、自分の頭の中のイメージを現実のものにしてはいかがでしょうか。

インク

写真のトーンがより鮮明に

コニカミノルタのデジタルトナーは、微細な線や文字、写真等のトーンを一層鮮明に印刷できる、重合法トナーです。ワックス成分を含有すれば、オイルレス定着も可能になっています。当トナー製造は、エネルギー消費量が少なく、CO2削減にも寄与します。

Copyright© 2017 オフィスの印刷コストを抑えるために|中古の複合機を導入しよう All Rights Reserved.