コニカミノルタトナーで印刷コストを抑える|中古の複合機を導入

格安で入手できる

印刷機

機能を使いこなす

複合機は多くの会社で導入していますが、リース契約をしてカウンター料金を支払い使っていることが多いです。そして、リース上がりなどで中古となった複合機も販売されています。そして、中古の複合機を購入して使うほか、メンテナンスなどの契約をして利用するという方法もあります。中古の複合機を導入するメリットとして、安い価格で入手することができます。機能や状態によって異なりますが、5万円以下で購入できる機種もあります。もちろん、10万円近くになるとハイスペックなものを選ぶことができます。そのため、リースではなく自分で必要に応じてトナーを用意して使いたいという会社が購入する場合が多いです。そして、リース上がりの複合機はメンテナンスも行き届いているため不具合が少ないという面もあります。そして、中古の複合機でも基本性能の他に、無線LAN内蔵のものや大きなタッチパネルになっていて使いやすいものもあります。それに加えて、コピーはもちろんのこと、ネットワークプリンターとしても活用することができます。そして、無線LANに対応していることで、パソコンだけでなくタブレットなどから印刷をすることができます。そして、大量にプリントアウトする目的ではなく、FAXやスキャナーとして使うのであればランニングコストも抑えられます。新品をリースで導入すると固定費がかかりますが、中古で購入した場合その費用を抑えることができます。そして、機種によって機能が異なるため、予算や必要な性能を加味して中古の複合機を選ぶことが大切です。それに加えて、メンテナンスなどを購入店に依頼することも考えて選ぶ必要もあります。

人気記事

3Dプリンター

家で何でも作れるプリンタ

せっかく作りたいものがあったとしても自身の技術力や価格の問題などで諦めてしまうのは勿体無いです。そのような場合には3Dプリンターを利用することで、自分の頭の中のイメージを現実のものにしてはいかがでしょうか。

インク

写真のトーンがより鮮明に

コニカミノルタのデジタルトナーは、微細な線や文字、写真等のトーンを一層鮮明に印刷できる、重合法トナーです。ワックス成分を含有すれば、オイルレス定着も可能になっています。当トナー製造は、エネルギー消費量が少なく、CO2削減にも寄与します。

Copyright© 2017 コニカミノルタトナーで印刷コストを抑える|中古の複合機を導入 All Rights Reserved.