コニカミノルタトナーで印刷コストを抑える|中古の複合機を導入

消耗の激しいOA機器

印刷機

コピーやスキャンの重要性

会社で使っているコピー機はOA機器の中で最も消耗の激しい機械であり、壊れると会社の業務効率が大幅に下がってしまいます。なのでいつ故障しても速やかに修理できるように、業者選びの際にはアフターサポートがしっかりした業者であることを重視しましょう。今のコピー機は複合機器であり、コピー以外にもスキャンをしなければならないので想像以上にデリケートな機械になっています。取り込んだ画像データを社内で共有できるようにしておくと書類を簡単に電子データ化することもできるので、このことを考えると会社で最も重要な設備といえるでしょう。こういった事情があるので業者側も修理においてはかなり速度を重視して考えており、場合によっては即日対応をしてもらうことも可能となっています。メーカー修理の場合はとても即日では無理ですが、その場合は代わりのコピー機を置いて行ってもらえるなど単純な修理だけでなく様々なサポートを受けることが可能です。どういったサポートが自社にとって一番都合がいいのかを考えて、コピー機を管理運用していくようにすることが大切といえるでしょう。トラブルが生じたときには速やかに出張してくれる業者であれば、日ごろの業務も安心して回していくことができるようになります。こういったことは一度コピー機が故障してみなければわからないものですが、実際に故障してしまうと本当に仕事に支障が出てしまうものです。コピー機を導入した際に、連絡先の電話番号などを書いたシールをそのコピー機に貼り付けておけば便利なのでやっておくといいでしょう。

人気記事

3Dプリンター

家で何でも作れるプリンタ

せっかく作りたいものがあったとしても自身の技術力や価格の問題などで諦めてしまうのは勿体無いです。そのような場合には3Dプリンターを利用することで、自分の頭の中のイメージを現実のものにしてはいかがでしょうか。

インク

写真のトーンがより鮮明に

コニカミノルタのデジタルトナーは、微細な線や文字、写真等のトーンを一層鮮明に印刷できる、重合法トナーです。ワックス成分を含有すれば、オイルレス定着も可能になっています。当トナー製造は、エネルギー消費量が少なく、CO2削減にも寄与します。

Copyright© 2017 コニカミノルタトナーで印刷コストを抑える|中古の複合機を導入 All Rights Reserved.